in

銀イオンで抗菌、高性能の絹マスク 新型コロナで浴衣帯の小杉織物が開発


写真:銀イオンを織り込んだ絹マスクの開発に取り組む小杉織物=4月24日、福井県坂井市丸岡町猪爪

銀イオンで抗菌、高性能の絹マスク 新型コロナで浴衣帯の小杉織物が開発

浴衣帯の素材を転用した「洗える絹マスク」を商品化した福井県坂井市の小杉織物は、抗菌効果が期待できる銀… このままもっと読む

 福井新聞

ランニングは10メートル離れて 感染防止、欧州の研究者が警鐘

名鉄従業員の新型コロナ感染が判明…保守部門の50代男性で運行に影響なし 従業員14人が自宅待機に